2018年12月04日

「韓国兄さん」や「日本人の先祖はユダヤ」と連呼している工作員やマスコミや教師や喫煙中毒者に都合が悪いDNAや文献などの科学的証拠な話



この動画を見ると「日本人は古いD系遺伝子(古モンゴロイド)を持ち、中韓人は新しいO3遺伝子(新モンゴロイド)を持つという説明があるせいか、動画のコメントで反日な工作員がいる。

古いDNAの方が劣るという根拠も無く差別的なコメントをしているが、古いアフリカ系は体力があり、欧米人は発明をし、日本人は改良をし、新しいのは劣化コピーなパクリ製品を作っている。

しかし他ではネットなどで「韓国兄さん」と連呼し、日本は韓国の弟で「日本刀も歌舞伎も稲作も韓国起源ニダ!」と決め付けたい連中が多い。しかしDの縄文どころかOの弥生も、支那・朝鮮人はO3が多いが、日本は東南アジア系のOもありO3は多くない。

これは朝鮮は支那の万年属国だった証拠だろう。しかし檀君朝鮮(神話)があったと今の韓国人が日本のように文献などの物証も無く証言だけで連呼しているが、これは檀君朝鮮が無いと支那人が朝鮮人の初代の王になってしまうからだろう。また檀君朝鮮というのは支那で王朝が出来る前にあり、朝鮮の王は1908歳の長寿だったらしい。

日本では左翼らが神武天皇が124歳で、失史八代という9代までの天皇は長寿過ぎだからなどから存在しなかったという言いがかりがある。しかし支那の魏志倭人伝を見ると、日本は四季を知らずに農耕期と農閑期で各1年にしていたという半年暦があり、半年で1才歳をとった。そして暦が1年暦に変わった頃の天皇は、普通な寿命になった。

李氏朝鮮も初代の王族がモンゴル・満州人の名前で高麗王も支那人の名前かもしれなので、現在の朝鮮人は支那・モンゴル・満州人説もある。更に新羅は神武天皇の兄が開いたという資料もある。

また桓武天皇の妻が韓国人だと思わせるパチンコ擁護派の政治家もいたが、これは母が百済王子の末裔と自称していたらしいが、その王子の名前が朝鮮側の資料で見当たらない。この百済王の末裔と自称するのは身分が下の層では、権威付けするために大名の大友氏などでもあるように、よくある話だ。

朝鮮の古い碑に朝鮮は日本の臣下という感じの記述があったり、任那日本府という朝鮮半島の南部は日本の領土だったのは、支那も韓国から批判を浴びる前までは表示していた。

更に朝鮮半島には縄文人の遺物などがあり、今の韓国人は縄文人のDNAなど持っていないので、今の韓国人の先祖よりも今の日本人の先祖の方が先に朝鮮半島に行った可能性がある。

本当に朝鮮人というのは慰安婦や徴用工にしても、マスコミと慰安婦の食い違う不明な証言だけなどを持ち出し、日本のようにチラシで高給で募集したなどの物証を出さない。

出したとしても欧米人のような顔立ちをした日本兵が朝鮮人を強制連行していたり、南京大虐殺の証拠写真と同じように冬に夏服を着ているなどの、他の写真を持ち出すといういい加減さだ。

D系遺伝子は確かにO3の支那朝鮮人のような平面顔ではなく欧米人に近いが、日本の憲兵が米海兵隊な迷彩服を着ているのもありえない。こういうことを韓国の自称専門家や政府などが知らずに言い出すのだ。どこが日本の左翼なマスコミなどが言うのように、外国の学生の方が日本より優秀なのか?

稲作も朝鮮半島には縄文米のDNAはなく、後の時代の弥生以降なので、稲作は朝鮮半島経由が最初ではないのだが、韓国は儒教ファシズムなので、何でも韓国経由だと決め付けたいのだろう。

日本の左翼な公立学校の教師らも「稲作は朝鮮半島経由だ」と言い張っていた。しかし朝鮮半島には、現在の韓国人にはない縄文人の遺物も残っている。これは現在の韓国人よりも前に、日本人の祖先である縄文人が朝鮮半島にいたのかもしれない。

また日本の左翼なマスコミでは、北京原人を必死に宣伝していたが、これは支那が歴史が長い国だと印象操作しているが、北京原人は絶滅し今の支那人の先祖ではない。

要するに大昔の民族移動は「日本から朝鮮半島→支那や、日本から中国南部(漢は華北出身)→イスラエル」などに移動した可能性がある。縄文人は手の筋肉が船を長く漕げるほど異常に発達していたらしい。

これは今までの科学的根拠に基づかない外人の連呼の、「日本人の祖先はユダヤ」だの「日本人の兄は韓国で父は中国」だのという言い張りがひっくり返る。大昔に精巧なナイフを作れたのも支那・朝鮮を含まない日本程度なので、手先が器用な者ほど世界を制すのは今も同じだ。

ちなみに韓国は支那に女性の奴隷を献上していた。日本には奴隷はいない。豊臣秀吉は南蛮人が日本人を奴隷にし外国で売ったので、買い戻した。豊臣秀吉は海賊禁止令や私戦の禁止令を出した。だが徳川と仲が良かった北条は破り真田と戦ったので北条征伐をした。

海賊倭寇も支那・朝鮮人で9割だと李氏朝鮮の世宗実録にあり、李氏朝鮮は儒教ファシズムで仏教を弾圧し日本に仏像を売った歴史もあるので、韓国は対馬で盗んだ仏像を返さない間違った裁判を改め、とっとと返すべきだ。

尖閣も琉球王は清和源氏(だと裏付ける記述が琉球の歴史書にある)なので、尖閣も沖縄も支那の領土ではない。韓国が証拠も無く言い張る、対馬は韓国領というのも嘘で、支那の魏志倭人伝に日本の領土だとある。ちなみに韓国は竹島が自国領土だという点で、支那と連携をしている。

漢字も漢王朝時代に作り始めたものではなく、ハングルに似た文字も日本では神代文字というのは大昔からある。今の支那のネット工作員は日本のアニメなどをパクっているというと「日本だって漢字をパクっただろ」と言い張るが、漢字は誰が作ったのは不明というか、日本かもしれない遺物もある。


【海外の反応】日本人の特異な遺伝子『ハプログループD』の謎と長寿の秘密。


喫煙中毒者らは「日本は喫煙率が高かったのに長寿なので喫煙の害は変」と言い張る。しかしこのようにD系遺伝子というのは特異に長寿だ。しかも日本の長寿者は健康被害の原因である、食の欧米化が進んでいない和食派が多い。牛肉などより低脂肪な、鯨なども長寿の要素だろう。

また紙巻タバコの販売総数が戦時中は、外国や今と比べると配給で少しであり、1980年代頃から物凄く増え1990年代頃から少し減った。これはバブル期に洋モクや洋酒の値段が物凄く下がった記憶がある。

吸える本数が少なければ、長寿なのは当たり前だ。そして日本人が欧米人と違い、多くの肉などの栄養を取らなくても、米だけで或る程度は長生きできる節約的な要素があり、メタボになると障害が出る。

米国ではメタボという言葉を使っていないと言う、反原発で喫煙擁護の大学教授もいるが、米国の平均的な国際学力は低く日本は高い。そもそも米国人は先進国の中で寿命が短いので、日本は生活保護費を出しすぎだ。外人は日本人は難しい英単語を使いすぎと言っているだろう。だが知識があって、どこが悪いんだ?

日本のタバコ会社と提携していた、韓国のラーメン製造会社で、日本で販売した時に商品に「実業会館」を「失業会館」と表記していた。竹島も韓国は独島だという石島を「いしとう」(日本読みだが漢字なので同じようなものだ)という訓・音読みが混ざった珍しい過ぎる読み方をしていた。

鬱陵島は音読みだけなのにだ。そして「石島(そくとう)」と「鼠項島(そこうとう)」は非常に良く似ている。鼠項島は現在の竹島ではない、鬱陵島にかなり近い距離にある島だ。そもそも韓国の資料で、竹島に大勢の人が住んで大竹が生えていたという、岩の島にはありえない状況だ。

ちなみに韓国の大学生は、大韓民國の國も書けない人が多いらしい。日本は学校教育で社会に出てあまり役に立たない、漢文まで教え込まれるわりに、ITや投資などを教えないので、外人に勝てない。しかしこれをマスコミなどは言わずに、外国人の方が優秀だと言い張る。

勝てない原因は、漢文などの社会に出ても役に立たない教科書を作って儲けてきたマスコミが原因だ。また騎馬民族(左翼は朝鮮人と言いたいのだろうが満州人)が日本人の起源と言い張る学者もいたが、室町以前に騎馬民族の文化である短弓が多くあった物証も無い。

続き
posted by 城神YU at 07:32| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

【8月14日はポツダム宣言受諾通告の日】8月15日などに、靖国神社か護国神社か、その他の地元の神社に行こう!【勉強をしないと未来は無い】

明日8月15日は終戦の日という名前の意味不明な日です。なぜならソ連はこの日以降に、北方領土を強奪するという、ポツダム宣言の受諾をしていたのに戦争をしかけてきたからです。またアジア諸国では欧州列強の不当な植民地政策から独立する戦争を始めていて、日本は独立に協力をしました。

そして国賊な新聞らは、9月2日を降伏記念日や敗戦記念日と呼んでいました。新聞は戦前は戦争を煽り、戦後は日本叩きです。降伏というなら、ポツダム宣言の受諾を連合国諸国に通告した8月14日です。この日以降、ソ連などの連合国が日本に攻め込むのは、降伏しているのですから不当です。

しかしマスコミはこの不当を報道しません。日本政府は8月15日を「戦没者を追悼し平和を祈念する日」としています。そして丁度、お盆です。私はこの日を「慰霊の日」とし休日にすることを奨めます。外国が靖国参拝に反対するのは、このような文化を否定する内政干渉です。

今の日本や世界の裕福な生活は、ご先祖様が犠牲になり作ってくれました。戦没者だけでなく、先祖代々ずっと昔からの先人に感謝しましょう。そして地元の神様は、特に直接私たちを守ってくれています。

題名には8月15日などにと書きましたが身体が弱い方などは、いつでも良いでしょうし、神棚を作っても良いでしょうし、気持ちで感謝をしたり大きな神社がある方向に、お辞儀をしても良いでしょう。

商人の先人は商売繁盛のためにも、神棚を多くで設置しました。日本は外国の宗教と違い寛容なので、仏壇と神棚が一緒にあっても良いのは、知っていると思いますが、最近は知らない人もいそうですね。

そしてそんなに高価な神棚や仏壇じゃなくても良いです。逆に徳川家康は質素にしてくれと言ったのに、豪華でしたよね。ご先祖様というのは、子孫繁栄と国家安康と君子豊楽(貴方と子供が豊に楽しく生きること)を望んでいるものです。

罰当たりな左翼は「日本は竹槍で米国の戦闘機に対抗しようとした」と証拠も無く、ご先祖様を卑下してますが、戦時中の犯罪は竹槍のおかげか少なかったです。日本は無謀な戦争をしたと言いますが、英米が兵糧攻めをしたので、生き残るためには仕方がなかったのです。

戦時中に大量喫煙が出来たと思っている喫煙擁護者と同様で、日本は物資が少ないという科学が分かっていないのです。この「贅沢は敵だ」のおかげで今の日本は長寿国です。資源の枯渇が起きる、これからの未来はこの「贅沢は敵だ」の精神が必要なのです。

そして大戦が起きる原因は、歴史を学べば分かりますが、グローバル化のせいです。グローバル化とは漢の朝鮮半島侵略・元寇・南蛮渡来=鉄砲を使った戦国・幕末や戊辰戦争=欧米列強の植民地拡大などです。これらの戦国以降の戦争は外国が日本に武器を売り、大儲けしました。

このような歴史の真実を教えず、諧謔した反日諸国に都合が良い解釈にしているのが、左翼マスコミや教師などです。大人がするべき事は、子供に正しい歴史か、歴史の史実が不明なのなら偏った意見だけでなく、多くの意見を教える事です。

そのためにも周辺にも知識の宝庫な博物館や書店などがある靖国神社か、地方の方で東京にこれないなら護国神社か、それらの神社が近くに無い方は、地元の神社に行くと、幸福になれるかもしれません。

不良で頭脳も貧しい人は、神仏も恐れずににお盆に川遊びなどをし死亡します。そんなのは当たり前で、夏の暑さで疲労しているのに、馬鹿でしょう?こういう暑い時は、心身ともに冷静に参拝や勉強や商売などをするのが賢い選択です。

2・8月の閑散期に商売で儲けたいなら、顧客リストを整理すると良いでしょう。儲けるのも正しい事をしないと儲からないのです。商人の先人が神棚を設置しているのは正しい行為であり、外国人売人のインチキ商品を普及させないためにも、日本の商人は時間を惜しまず商売をすれば良いのです。

日本は資源が少ない国ですので、商人が商売をすれば、日本が潤い助かります。国は商人である起業家を保護するべきです。神棚や参拝は日本を守るものなのですから、経費とし免税するべきでしょう。憲法?なんで外国が押し付け、後から来た奴に遠慮しないといけないのでしょうか?

夏休みはこういう事を考え直すのに、特に良い時期です。そして現代はネット放送で議論などを、涼しい家なので造詣深く冷静に出来ます。議論とは古来の文化を紹介したり、これを政治にどう組み込むかなどです。

欧米の文化はエコでも合わずに、今こそ質素倹約な日本の文化を世界に発信すれば、自然環境破壊防止にも貢献できるでしょう。それを学ぶにも、江戸時代に質素な生活をさせられた朝廷や、今も質素な生活をしている神社を学ぶべきでしょう。


著者:城神YU  初版:平成30年 皇紀2678年(西暦2018年) 8月14日 火曜日
posted by 城神YU at 06:55| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。